チャットレディは通勤と在宅どっちがオススメ?

横浜ESPERANZAでチャットレディを始める場合には「通勤」か「在宅」のどちらではじめるか選ぶことができます。通勤と在宅どちらで始めたらいいのかわからないという方のために、今回は通勤と在宅チャットレディの良いところ、悪いところと紹介します。

1.通勤と在宅チャットレディの違い

チャットレディは通勤と在宅どっちがおすすめ?メリットとデメリットを徹底解説!

通勤チャットレディの場合は、プロダクション(事務所)がある場所まで自分で決めた時間に出勤をして、チャットレディのお仕事をします。
在宅チャットレディとの違いとして、お仕事をする際に必要なパソコンや衣装、特殊スタジオを持っていなくてもチャットレディを始める事ができるという点です。

それに対して、在宅チャットレディのお仕事をする場所は、主に自宅となります。
通勤チャットレディとの違いは、パソコンやその他必要な衣装やお仕事をするためのスペースさえあれば好きな時間にお仕事ができるという点です。
自宅でのお仕事となるため、通信環境や身バレが心配な場合はおすすめできません。

横浜ESPERANZAなら通勤・在宅チャットレディの両方を募集しております。

2.通勤チャットレディのメリット・デメリット

通勤チャットレディのメリットとデメリットってなに?

メリット
●パソコン・カメラ・照明など、チャットレディをする環境が整っている。
●貸し衣装が豊富にある
●チャット専用のお部屋があり、女の子が綺麗に映るように工夫されている
●お店によって稼ぐノウハウを持っているので稼ぎやすい
●自宅でないためプライベートが守られる
●身バレする心配がない
●オン・オフの切り替えができる。
●お菓子や・ジュース類が用意されている
●悩みをスタッフに相談することができる

通勤チャットレディのメリットとしては、パソコン・カメラ・照明などの環境が整っているのはもちろんの事、プロダクションにチャットレディのノウハウがあるため、お部屋の作り、壁紙やカーテン、照明や衣装をうまく使って、
女の子が綺麗に映るよう工夫がしてあるので、未経験の女の子でも高収入を稼ぎやすくなっていておすすめです。

身バレ対策も万全です。
プロフィールの作り方、メイク、
またウィッグや衣装などがたくさんあるから、
いつもの自分と違うイメージでチャットレディができるので、
身バレの心配もありません。

デメリット
●通勤に時間がかかる場合がある
●シフト制の場合が多いため、ある程度時間に制限がある
●最初は初めての場所の環境になれる必要がある

デメリットとしては通勤の問題や時間の自由度などがあります。
通勤がめんどくさい、時間を自由に使いたいといった方も
横浜ESPERANZAなら【24時間自由出勤制度】【送迎者完備】【ノルマ無し】で安心して働く事が出来ます。

横浜ESPERANZAなら在宅チャットレディの募集もしております。

面接や体験入店のお申込み、各種お問い合わせは「電話」「お申し込みフォーム」「LINE」どれからもできます。

わからないこと、聞きたいことなどありましたらお気軽にお問い合わせください。ご応募お待ちしておりますよ☆

お問い合わせ